Thursday, April 21, 2011

Antonio Banderas

先日ハビエル・バルデムとペネロペ・クルスの作品一覧を作ってみたら我ながら使い勝手がよくできたので、他の映画人についても見てみる。

Antonio Banderasアントニオ・バンデラス

このウィジェット↓に作品をランダム表示します:


以下、一覧。制作年降順。penのついた作品はもうこのブログで取り上げています。


2012
Dali
Solo

2011
Puss in Boots
(voice)
Spy Kids 4: All the Time in the World
Black Gold
La piel que habito
Haywire
The Big Bang

2010
You Will Meet a Tall Dark Stranger
Shrek Forever After / シュレック フォーエバー
(voice)

2009
Thick as Thieves / ザ・エッグ ~ロマノフの秘宝を狙え~

2008
The Other Man / アザーマン もう一人の男
My Mom's New Boyfriend / あいつはママのボーイフレンド
Chevolution

2007
Shrek 3 / シュレック3

2006
Bordertown / ボーダータウン 報道されない殺人者
Take the Lead / レッスン!

2005
The Legend of Zorro / レジェンド・オブ・ゾロ

2004
Shrek 2 / シュレック2
(voice)

2003
Imagining Argentina / ジャスティス 闇の迷宮
And Starring Pancho Villa as Himself / バンデラスの英雄パンチョ・ヴィラ
(TV movie)
Once Upon a Time in Mexico / レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード
Spy Kids 3-D: Game Over / スパイキッズ3-D:ゲームオーバー

2002
Ballistic: Ecks vs. Sever / バリスティック
Frida / フリーダ
Spy Kids 2: Island of Lost Dreams / スパイキッズ2 失われた夢の島
Femme Fatale / ファム・ファタール

2001
Original Sin / ポワゾン
Spy Kids / スパイキッズ
The Body / 抹殺者

1999
Play It to the Bone / マイ スウィート ガイズ
The White River Kid / バウンティ・キッド
The 13th Warrior / 13ウォーリアーズ

1998
The Mask of Zorro / マスク・オブ・ゾロ

1996
Evita / エビータ

1995
Two Much / あなたに逢いたくて
Never Talk to Strangers / ストレンジャー
Assassins / 暗殺者
Four Rooms / フォー・ルームス
Desperado / デスペラード
Miami Rhapsody / マイアミ・ラプソディー

1994
Interview with the Vampire: The Vampire Chronicles / インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
Of Love and Shadows / 愛の奴隷

1993
Philadelphia / フィラデルフィア
The House of the Spirits / 愛と精霊の家
¡Dispara! / 愛よりも非情
La otra historia de Rosendo Juárez
(TV movie)

1992
The Mambo Kings / マンボ・キングス/わが心のマリア
Una mujer bajo la lluvia

1991
Madonna: Truth or Dare / イン・ベッド・ウィズ・マドンナ
Terra Nova

1990
Contra el viento / インセスト/近親相姦
La mujer de tu vida: La mujer feliz
(TV movie)
Átame! / アタメ pen

1989
El acto
La blanca paloma / 暴走遊戯
Si te dicen que caí / ボルテージ
Bajarse al moro

1988
Bâton rouge
El placer de matar / 凶弾
Mujeres al borde de un ataque de nervios / 神経衰弱ぎりぎりの女たち pen

1987
Así como habían sido / 非情のレクイエム
La ley del deseo / 欲望の法則

1986
Delirios de amor
27 horas
Puzzle / 最も危険な男
Matador / マタドール<闘牛士>・炎のレクイエム

1985
Caso cerrado
La corte de Faraón
Réquiem por un campesino español

1984
Los zancos
El señor Galíndez

1983
Y del seguro... líbranos Señor!

1982
Laberinto de pasiones / セクシリア
Pestañas postizas

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, April 14, 2011

Carmen Maura

先日ハビエル・バルデムとペネロペ・クルスの作品一覧を作ってみたら我ながら使い勝手がよくできたので、他の映画人についても見てみる。

Carmen Mauraカルメン・マウラ

このウィジェット↓に作品をランダム表示します:


以下、一覧。制作年降順。penのついた作品はもうこのブログで取り上げています。

2011
Les femmes du 6ème étage
Escalade

2010
Chicas
Le mac

2009
La guerre des saintes
(TV movie)
Tetro / テトロ

2008
Que parezca un accidente
The Garden of Eden
La virgen negra

2007
El menor de los males / 誰かが見ている

2006
Mentir un peu
(TV movie)
Volver / ボルベール <帰郷> pen

2005
Free Zone / フリー・ゾーン ~明日が見える場所~
Reinas pen

2004
Entre vivir y soñar
Al otro lado
La promesa
25 degrés en hiver

2003
Arroz y tartana
(TV movie)
Le pacte du silence / サイレンス 血の呪
Le ventre de Juliette

2002
800 balas / マカロニ・ウエスタン 800発の銃弾 pen
Valentín / バレンティン pen
Assassini dei giorni di festa

2001
Clara y Elena
Arregui, la noticia del día
El palo

2000
La comunidad / みんなのしあわせ pen
Le harem de Mme Osmane
Carretera y manta

1999
Superlove
Lisboa
El cometa

1998
El entusiasmo
Alice et Martin / 溺れゆく女

1997
Elles / エル
Alliance cherche doigt
Tortilla y cinema
Vivir después

1996
Amores que matan
Une mère en colère
(TV movie)

1995
Le bonheur est dans le pré / しあわせはどこに
El palomo cojo
Parella de tres
El rey del río

1994
Cómo ser infeliz y disfrutarlo

1993
Sombras en una batalla
Louis, enfant roi

1992
La reina anónima
Sur la terre comme au ciel

1991
Chatarra
Cómo ser mujer y no morir en el intento

1990
¡Ay, Carmela! / 歌姫カルメーラ pen
La mujer de tu vida: La mujer feliz
(TV movie)

1989
Mieux vaut courir

1988
Bâton rouge
Mujeres al borde de un ataque de nervios / 神経衰弱ぎりぎりの女たち pen

1987
La ley del deseo / 欲望の法則

1986
Tata mía
Delirios de amor
Matador / マタドール<闘牛士>・炎のレクイエム

1985
Sé infiel y no mires con quién
La huella del crimen: El crimen de la calle Fuencarral
(TV movie)
Extramuros

1984
¿Qué he hecho yo para merecer esto!! / グロリアの憂鬱/セックスとドラッグと殺人
Sal gorda

1983
El Cid cabreador
Entre tinieblas / バチ当たり修道院の最期 pen

1982
Femenino singular

1980
Gary Cooper, que estás en los cielos
El hombre de moda
Pepi, Luci, Bom y otras chicas del montón pen
Aquella casa en las afueras pen
La mano negra

1978
Los ojos vendados

1978
De fresa, limón y menta
¿Qué hace una chica como tú en un sitio como éste?
Folle... folle... fólleme Tim!

1977
Tigres de papel

1976
La petición
El libro del buen amor II
La mujer es cosa de hombres
Los dados

1975
Leonor
El Love feroz
La encadenada
Vida íntima de un seductor cínico

1974
Tanata

1973
Un casto varón español
El asesino está entre los trece

1971
El hombre oculto

1970
Las gatas tienen frío

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, April 07, 2011

Eduardo Noriega

先日ハビエル・バルデムとペネロペ・クルスの作品一覧を作ってみたら我ながら使い勝手がよくできたので、他の映画人についても見てみる。

Eduardo Noriegaエドゥアルド・ノリエガ

このウィジェット↓に作品をランダム表示します:


以下、一覧。制作年降順。penのついた作品はもうこのブログで取り上げています。

2011
Blackthorn

2010
Agnosia
Gigola
El mal ajeno / 命の相続人

2009
Petit indi

2008
Vantage Point / バンテージ・ポイント
Transsiberian / 暴走特急 シベリアン・エクスプレス

2007
Canciones de amor en Lolita's Club / クラブ・ロリータ

2006
Alatriste / アラトリステ pen

2005
El método pen
Che Guevara / チェ・ゲバラ 革命と戦いの日々

2004
Mon ange / 天使の宿り木
Souli
El Lobo pen

2003
Les mains vides

2002
Novo / ノボ
Guerreros / 非常戦闘区域

2001
Visionarios
El espinazo del diablo / デビルズ・バックボーン pen

2000
Plata quemada
El invierno de las anjanas
Carretera y manta

1999
Nadie conoce a nadie / パズル pen
La fuente amarilla

1998
Cha-cha-chá

1997
Abre los ojos / オープン・ユア・アイズ pen
1996
Más allá del jardín
Tesis / テシス 殺人論文 次に私が殺される pen
Cuestión de suerte

1995
Historias del Kronen

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, March 10, 2011

Diego Luna

先日ハビエル・バルデムとペネロペ・クルスの作品一覧を作ってみたら我ながら使い勝手がよくできたので、他の映画人についても見てみる。

Diego Lunaディエゴ・ルナ

このウィジェット↓に作品をランダム表示します:


以下、一覧。制作年降順。penのついた作品はもうこのブログで取り上げています。

2012
Contraband

2011
Untitled Spanish Comedy

2008
Rudo y Cursi / ルドandクルシ pen
Sólo quiero caminar / 4人の女
Milk / ミルク

2007
Mister Lonely / ミスター・ロンリー
El búfalo de la noche / 夜のバッファロー

2006
Fade to Black
Un mundo maravilloso
Sólo Dios sabe

2004
Criminal / クリミナル
The Terminal / ターミナル
Dirty Dancing: Havana Nights / ダンシング・ハバナ

2003
Nicotina / ナイン・シガレッツ pen
Open Range / ワイルド・レンジ 最後の銃撃
Carambola
Soldados de Salamina

2002
Vampires: Los Muertos / ヴァンパイア/黒の十字架
Frida / フリーダ
Ciudades oscuras
Fidel / チェ・ゲバラ&カストロ
(TV movie)

2001
Atlético San Pancho
Y tu mamá también / 天国の口、終りの楽園。 pen

2000
Before Night Falls / 夜になるまえに

1999
Un dulce olor a muerte
El cometa
Todo el poder

1995
Morena
Un hilito de sangre

1994
Ámbar

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, March 03, 2011

Gael Garcia Bernal

先日ハビエル・バルデムとペネロペ・クルスの作品一覧を作ってみたら我ながら使い勝手がよくできたので、他の映画人についても見てみる。

Gael Garcia Bernalガエル・ガルシア・ベルナル

このウィジェット↓に作品をランダム表示します:


以下、一覧。制作年降順。penのついた作品はもうこのブログで取り上げています。

2012
Hands of Stone

2011
Untitled Spanish Comedy
The Loneliest Planet
A Little Bit of Heaven
Regret Not Speaking

2010
También la lluvia
Letters to Juliet / ジュリエットからの手紙

2009
The Limits of Control / リミッツ・オブ・コントロール
Mammoth / マンモス 世界最大のSNSを創った男

2008
Rudo y Cursi / ルドandクルシ pen
Blindness / ブラインドネス

2007
El pasado / 失われた肌
Déficit / 太陽のかけら pen
La science des rêves - Film B
(video)

2006
Babel / バベル
La science des rêves / 恋愛睡眠のすすめ

2005
The King / キング 罪の王

2004
La mala educación / バッド・エデュケーション pen
Diarios de motocicleta / モーターサイクル・ダイアリーズ pen

2003
Dreaming of Julia
Dot the I / ドット・ジ・アイ

2002
I'm with Lucy / 幸せになる彼氏の選び方 ~負け犬な私の恋愛日記~ El crimen del padre Amaro / アマロ神父の罪
Fidel / チェ・ゲバラ&カストロ
(TV movie)

2001
Sin noticias de Dios / ウェルカム!ヘヴン
Vidas privadas / ブエノスアイレスの夜
Y tu mamá también / 天国の口、終りの楽園。 pen

2000
Amores perros / アモーレス・ペロス
Cerebro

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, February 19, 2011

Achero Mañas

スペイン映画『El Bola』についてアリ・ババ39さんから情報をいただいた中に、アチェロ・マニャス監督についての詳細も含まれていたのですが、『El Bola』のコメント欄からは独立させます。

Achero Mañas 公式


diamond アチェーロ・マニャスはマドリード郊外のカラバンチェル生れ・カラバンチェル育ち

A: カラバンチェルといえば、もうエルビラ・リンドのベスト・セラー小説、マノリート・シリーズ“Manolito Gafotas”(「めがねのマノリート」)に一直線に繋がります。

B: 本名はマノリート・ガルシア・モレノなんだが、一番の親友オレホーネス・ロペスだって知らない。この界隈では渾名で呼ばれるのは、子供の世界でも「大物」なんですね。

A: 彼らも“El Bola”と同じように互いにニックネームで呼びあっています。実はオレホーネスだって「el Orejones」と渾名、マノリートの弟は「el imbecil」(清水憲男訳「おばかっちょ」)、ガキ大将“El chulito de Yihad”(同訳「ワルのジハード)という具合です。

B: またぞろ定冠詞に逆戻りしてしまいましたが、マノリートの女友達スサナは‘la Susana’、マンションの隣人ルイサも‘la Luisa’と定冠詞付きで出てきたりします。

A: こちらはニックネームではありませんが、親しみと俗っぽさをない交ぜにして使用しているようです。外国人である私たちは、そういう使い方もあるということを知ってるだけでいい。

B: この例はいたずらに使ってはいけないということですね。


diamond マニャスは1966年、父Alfredo Manas、母Paloma Lorena の間に生れた。

shadow 父親アルフレド・マニャスは“Historia de los Tarantos”(タラント家の物語)の作者。

book “Historia de los Tarantos”: ベテラン監督フランシスコ・ロビラ・ベレタが“Los Tarantos”(1963)として映画化した。アカデミー外国語映画賞にノミネートされたこともあって、邦題『バルセロナ物語』として翌年公開された。1984年の「スペイン映画の史的展望《1951~1977》」映画祭にも上映された。

シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』のフラメンコ版。邦題はバルセロナを舞台にしていたことから採られた。タラント家の‘ロミオ’の母親にカルメン・アマヤが扮して話題になった(=ヒターノの天才的バイラオーラ、もうフラメンコにかかわる人で畏敬の念を払わない人がいないという第一人者)。

度々来日したアントニオ・ガデスも‘ロミオ’の友人役で出演していた。japanesetea


A: shadow 母親は女優のパロマ・ロレナ、テレビの仕事が多いが、息子の第2作目“Noviemble”(2003)と第4作目となる最新作“Todo lo que tu quieras”(2010)に出演しています。

B: 映画の道に進むべく運命づけられていたような家庭環境です。

A: 「めがねのマノリート」に登場するようなカラバンチェルの悪ガキと並行して、文化的香りのあるシネアストの家庭という二つの雰囲気のなかで大きくなった。

B: 沢山の映画を両親と一緒に楽しんだと言ってます。

A: 12歳のときスケート靴とチョコレートを無断で頂いたとも、大人になったカラバンチェルっ子は白状しています。


diamond ニューヨークのアクターズ・スタジオの俳優コースに入る

B: 最初は俳優として出発した。両親が知り合いの製作者から頼まれ、わずか5歳でデビュー。

A: デビューには違いありませんけど。ニューヨークの「アクターズ・スタジオ」の俳優コースで演技を学んでいます。

B: ハリウッドの名優どころがここの卒業生、いわゆる「スタニスラフスキーの演技理論」をメソッドにしている俳優養成所ですね。

A: 日本で公開された映画には、リドリー・スコットの『1492コロンブス』(1992)にキャビンボーイとして出ています。まだ《その他大勢》の一人ですね。

B: movie米仏西合作の歴史大作、アメリカ大陸到達500年を記念して製作された。

A: コロンブスにジェラール・ドパルデュー、その妻にアンヘラ・モリーナ、イサベル女王にシガニー・ウィーバーと仲良く3カ国の有名どころが顔を揃えました。他にスペインではフェルナンド・レイ、フアン・ディエゴ・ボトーなど。コロンブスの内面が描いてあって唯の冒険映画に終わっていない。しかし膨大な製作費は回収できなかったのではないか。

B: 『炎のランナー』『ブレードランナー』の音楽監督、ギリシャの作曲家でシンセサイザー奏者のヴァンゲリスは素晴らしかった。こちらはサントラがミリオンセラー、回収できた(笑)。japanesetea

A: 他に公開になったものでは、カルロス・サウラの“Dispara!”(1993、西伊合作『愛よりも非情』)にも出演。フアン・セバスティアン・ボジャイン監督の“Belmonte”(1995、西ポルトガル仏合作)では20世紀前半に活躍した闘牛士フアン・ベルモンテを演じた。

B: ベルモンテは知性とユーモアのセンスに富み、なおかつ現代闘牛術の改革者、創始者、芸術にまで高めたマタドールと言われています。

A: それで、作家のバリェ=インクランやペレス・デ・アヤーラなどのファンが多いのです。この映画では、サンティアゴ・アルバレスがバリェ=インクランを演じています。マノレーテのように《砂場》で命を落とすことがなかったのに、皮肉にも70歳のときピストル自殺をした悲劇の人でもあり、この映画には、勇気、情熱、宗教的救い、宿命論などのテーマが込められています。

B: 晩年のベルモンテを演じたのはラウタロ・ムルア。

A: 監督はイシアル・ボジャインの叔父さん。イシアル・ボジャインはスペイン映画アカデミー副会長、“Tambien la lluvia”が今年のゴヤ賞に13個もノミネートされている。コンペ外(パノラマ部門)ですが、第61回ベルリン国際映画祭にも出品されています。japanesetea

B: マニャスは「ベルモンテ」撮影ちゅうに右膝の靭帯を切るという大怪我をしたそうですが。

A: 『El Bola』で主人公のパブロ少年が警官に追われて転び膝を痛める。さらに最後のほうのシーンで、大人たちへの不信から逃れようと走って転倒、また右膝を打って今度は歩けなくなってしまう。右膝だったので自身とパブロが重なってるなぁと思いました。小説にしろ映画にしろ、どれも一種の《自伝》なんですよ。

B: アルフレドのお父さんに抱きかかえられるところでウルウル。本当はお父さんにしてもらいたかったんだ。


A: マニャスは監督業と俳優と脚本と製作、二足も三足も草鞋を履いています。俳優としてはアドルフォ・アリスタライン監督の“La ley de la frontera”(1995)が最後の長編出演作品ですね。

アイタナ・サンチェス=ヒホン扮するジャーナリストが、かつて「エル・アルヘンティーノ」と呼ばれた山賊の探索記を書くために、スペイン・ポルトガル国境にその行方を探しに出掛ける話。途中で二人の男に遭遇、その一人がマニャス、もう一人の老人がフェデリコ・ルッピ。japanesetea

B: その後、役者としては短編やテレビ出演が多く、映画の資金作りに俳優業をしてるのかしらん。

A: 映画祭で賞を取ることは、映画を作りつづけるうえで最善、第1作でゴヤ賞4つを含めてトータル25の賞を貰えた。それで第2作“Noviembre”が撮れたと語っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, February 17, 2011

Luis Buñuel

先日ハビエル・バルデムとペネロペ・クルスの作品一覧を作ってみたら我ながら使い勝手がよくできたので、他の映画人についても見てみる。

Luis Bunuelルイス・ブニュエル

このウィジェット↓に作品をランダム表示します:


以下、一覧。制作年降順。penのついた作品はもうこのブログで取り上げています。

1977
Cet obscur objet du désir / 欲望のあいまいな対象
1974
Le fantôme de la liberté / 自由の幻想

1972
Le charme discret de la bourgeoisie / ブルジョワジーの秘かな愉しみ
1970
Tristana / 哀しみのトリスターナ

1969
La voie lactée / 銀河
Simón del desierto / 砂漠のシモン
(short)

1967
Belle de jour / 昼顔

1964
Le journal d'une femme de chambre / 小間使の日記

1962
El ángel exterminador / 皆殺しの天使

1961
Viridiana / ビリディアナ

1960
The Young One / 若い娘

1959
La fièvre monte à El Pao / 熱狂はエル・パオに達す
1959
Nazarín / ナサリン

1956
La mort en ce jardin / この庭に死す
Cela s'appelle l'aurore / それを暁と呼ぶ

1955
El río y la muerte / 河と死
Ensayo de un crimen / アルチバルド・デラクルスの犯罪的人生

1954
Robinson Crusoe / ロビンソン漂流記
Abismos de pasión / 嵐が丘
La ilusión viaja en tranvía / 幻影は市電に乗って旅をする

1953
El / エル
El bruto / 乱暴者

1952
Una mujer sin amor / 愛なき女
Subida al cielo / 昇天峠

1951
La hija del engaño / 賭博師の娘
Susana / スサーナ

1950
Los olvidados / 忘れられた人々

1949
El gran calavera / のんき大将

1947
Gran Casino (Tampico) / グラン・カジノ

1937
¡Centinela, alerta!
(co-director)

1936
¿Quién me quiere a mí?
(co-director)

1933
Las Hurdes / 糧なき土地
(documentary short)

1930
L'âge d'or / 黄金時代

1929
Un chien andalou / アンダルシアの犬

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, February 10, 2011

Carlos Saura

先日ハビエル・バルデムとペネロペ・クルスの作品一覧を作ってみたら我ながら使い勝手がよくできたので、他の映画人についても見てみる。

Carlos Sauraカルロス・サウラ

このウィジェット↓に作品をランダム表示します:


以下、一覧。制作年降順。penのついた作品はもうこのブログで取り上げています。

2010 
Flamenco, Flamenco

2009
Io, Don Giovanni / ドン・ジョヴァンニ 天才劇作家とモーツァルトの出会い

2007
Fados pen

2005
Iberia / イベリア 魂のフラメンコ

2004
El séptimo día

2002
Salomé / サロメ

2001
Buñuel y la mesa del rey Salomón / ブニュエル ~ソロモン王の秘宝~

1999
Goya en Burdeos / ゴヤ

1998
Tango / タンゴ
Esa luz!

1997
Pajarico

1996
Taxi / タクシー pen

1995
Flamenco / フラメンコ

1993
¡Dispara! / 愛よりも非情

1992
Sevillanas / セビジャーナス
El sur
(TV movie)
Marathon / マラソン
(documentary)

1990
¡Ay, Carmela! / 歌姫カルメーラ pen

1989
La noche oscura

1988
El Dorado / エル・ドラド

1986
El amor brujo / 恋は魔術師

1984
Los zancos

1983
Carmen / カルメン

1982
Antonieta / アントニエッタ
Dulces horas

1981
Bodas de sangre / 血の婚礼
Deprisa, deprisa / 急げ、急げ pen

1979
Mamá cumple cien años / ママは百歳 pen

1978
Los ojos vendados

1977
Elisa, vida mía

1976
Cría cuervos / カラスの飼育 pen

1974
La prima Angélica / 従妹アンヘリカ

1973
Ana y los lobos

1970
El jardín de las delicias

1969
La madriguera

1968
Stress-es tres-tres

1967
Peppermint Frappé / ペパーミント・フラッペ

1966
La caza / 狩り pen

1964
Llanto por un bandido

1960
Los golfos

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, February 03, 2011

Pedro Almodóvar

先日ハビエル・バルデムとペネロペ・クルスの作品一覧を作ってみたら我ながら使い勝手がよくできたので、他の映画人についても見てみる。

Pedro Almodóvarペドロ・アルモドバル

このウィジェット↓に作品をランダム表示します:


以下、一覧。制作年降順。penのついた作品はもうこのブログで取り上げています。

2012 Mina

2011 La piel que habito

2009 Los abrazos rotos / 抱擁のかけら pen

2009 La concejala antropófaga

2006 Volver / ボルベール <帰郷> pen

2004 La mala educación / バッド・エデュケーション pen

2002 Hable con ella / トーク・トゥ・ハー pen

1999 Todo sobre mi madre / オール・アバウト・マイ・マザー

1997 Carne trémula / ライブ・フレッシュ pen

1995 La flor de mi secreto / 私の秘密の花 pen

1993 Kika / キカ

1991 Tacones lejanos / ハイヒール

1990 Átame! / アタメ pen

1988 Mujeres al borde de un ataque de nervios / 神経衰弱ぎりぎりの女たち pen

1987 La ley del deseo / 欲望の法則

1986 Matador / マタドール<闘牛士>・炎のレクイエム

1985 Tráiler para amantes de lo prohibido

1984 ¿Qué he hecho yo para merecer esto!! / グロリアの憂鬱/セックスとドラッグと殺人

1983 Entre tinieblas / バチ当たり修道院の最期 pen

1982 Laberinto de pasiones / セクシリア

1980 Pepi, Luci, Bom y otras chicas del montón pen

1978 Folle... folle... fólleme Tim!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, January 27, 2011

ハビエル・バルデムとペネロペ・クルス

twitter昨日のツイート:
http://twitter.com/#!/reneyama/status/30059124523794432
ハビエル・バルデム(41; このたびオスカーにノミネート)とペネロペ・クルス(36)夫婦に第一子誕生。ロサンゼルスで。当初2月中旬マドリードでの出産予定だったがLAに変更。子供は二重国籍を。http://bit.ly/fjTdsm twitter


おめでとうございますbirthday

ところでこの二人は夫婦でいったいどれくらいの作品に出ているのかとふと思い、調べてみた。日本のアマゾンでもかなりの作品が買えるようになっています。

Javier Bardemハビエル・バルデム
Penélope Cruzペネロペ・クルス

アマゾンのウィジェット↓で彼ら二人の作品をランダム表示します:


以下、一覧。制作年降順。penのついた作品はもうこのブログで取り上げています。

ハビエル 2012 Potsdamer Platz
ハビエル 2012 The Galapagos Affair
ハビエル 2012 Cogan's Trade
ハビエル 2012 Untitled Terrence Malick Project

ペネロペ 2011 Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides / パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉

ペネロペ 2010 Sex and the City 2 / セックス・アンド・ザ・シティ2
ハビエル 2010 Eat Pray Love / 食べて、祈って、恋をして
ハビエル 2010 Biutiful / ビューティフル

ペネロペ 2009 Nine
ペネロペ 2009 G-Force / スパイアニマル Gフォース
ペネロペ 2009 Los abrazos rotos / 抱擁のかけら pen
ペネロペ 2009 La concejala antropófaga

ペネロペ 2008 Elegy / エレジー
shine共演 2008 Vicky Cristina Barcelona / それでも恋するバルセロナ

ペネロペ 2007 The Good Night / 恋愛上手になるために
ペネロペ 2007 Manolete
ハビエル 2007 Love in the Time of Cholera / コレラの時代の愛
ハビエル 2007 No Country for Old Men / ノーカントリー

ペネロペ 2006 Volver / ボルベール 帰郷 pen
ペネロペ 2006 Bandidas / バンディダス 
ハビエル 2006 Goya's Ghosts 宮廷画家ゴヤは見た

ペネロペ 2005 Chromophobia
ペネロペ 2005 Sahara / サハラ 死の砂漠を脱出せよ

ハビエル 2004 Mar adentro / 海を飛ぶ夢 pen
ペネロペ 2004 Noel / NOEL ノエル
ペネロペ 2004 Head in the Clouds / トリコロールに燃えて
ペネロペ 2004 Non ti muovere / 赤いアモーレ
ハビエル 2004 Collateral / コラテラル

ペネロペ 2003 Gothika / ゴシカ
ペネロペ 2003 Fanfan la tulipe / 花咲ける騎士道
ペネロペ 2003 Masked and Anonymous / ボブ・ディランの頭のなか

ペネロペ 2002 Waking Up in Reno
ハビエル 2002 Los lunes al sol / 月曜日にひなたぼっこ pen
ハビエル 2002 The Dancer Upstairs / ダンス オブ テロリスト

ペネロペ 2001 Vanilla Sky / バニラ・スカイ
shine共演 2001 Sin noticias de Dios / ウェルカム!ヘヴン
ペネロペ 2001 Captain Corelli's Mandolin / コレリ大尉のマンドリン
ペネロペ 2001 Blow / ブロウ

ペネロペ 2000 All the Pretty Horses / すべての美しい馬
ペネロペ 2000 Woman on Top / ウーマン・オン・トップ
ハビエル 2000 Before Night Falls / 夜になるまえに

ペネロペ 1999 Volavérunt / 裸のマハ
ペネロペ 1999 Todo sobre mi madre / オール・アバウト・マイ・マザー
ハビエル 1999 Segunda piel
ハビエル 1999 Los lobos de Washington
ハビエル 1999 Entre las piernas / スカートの奥で pen

ペネロペ 1998 The Hi-Lo Country
ペネロペ 1998 La niña de tus ojos / 美しき虜
ペネロペ 1998 Talk of Angels
ペネロペ 1998 The Man with Rain in His Shoes
ペネロペ 1998 Don Juan
ハビエル 1998 Torrente, el brazo tonto de la ley pen

ペネロペ 1997 Abre los ojos / オープン・ユア・アイズ pen
shine共演 1997 Carne trémula / ライブ・フレッシュ pen (danger二人とも出演しているが顔を合わせるシーンはなかったのではないかな)
ペネロペ 1997 Et hjørne af paradis
ハビエル 1997 Perdita Durango / ペルディータ
ハビエル 1997 Airbag
ハビエル 1997 Nova ficció

shine共演 1996 El amor perjudica seriamente la salud / ペネロペ・クルスの 抱きしめたい!
shine共演 1996 Más que amor, frenesí
ペネロペ 1996 La Celestina / ペネロペ・クルス/情熱の処女(おとめ) ~スペインの宝石~ pen
ペネロペ 1996 Brujas / 17歳 pen
ハビエル 1996 Éxtasis
ハビエル 1996 Mambrú

ペネロペ 1995 El efecto mariposa
ペネロペ 1995 Entre rojas / 捕らわれた唇
ハビエル 1995 Boca a boca / 電話でアモーレ
ハビエル 1995 La madre

ペネロペ 1994 Todo es mentira
ペネロペ 1994 Alegre ma non troppo
ハビエル 1994 Días contados / 時間切れの愛
ハビエル 1994 El detective y la muerte
ハビエル 1994 La teta i la lluna / おっぱいとお月さま pen
ハビエル 1994 Pronòstic reservat

ペネロペ 1993 La ribelle
ペネロペ 1993 El laberinto griego
ペネロペ 1993 Per amore, solo per amore
ハビエル 1993 Huevos de oro / ゴールデン・ボールズ
ハビエル 1993 Huidos
ハビエル 1993 El amante bilingüe

ペネロペ 1992 Framed
ペネロペ 1992 Belle epoque / ベル・エポック pen
shine共演 1992 Jamón, jamón / ハモン・ハモン pen
ハビエル 1992 Amo tu cama rica

ハビエル 1991 Tacones lejanos / ハイヒール

ハビエル 1990 Las edades de Lulú / ルルの時代

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

a la ligera ざっと見 | apuntes 昔のノートより | ARG アルゼンチン映画 | base スペイン語基礎 | BOL ボリビア映画 | BRA ブラジル映画 | CHL チリ映画 | cine イベロアメリカ映画(スペイン語映画・ポルトガル語映画) | cine 日本盤 | cine 映画INDEX | cine 映画祭/映画賞 | cine 海外盤 | cine 見たいものリスト | cine 雑記 | cineasta 映画人 | COL コロンビア映画 | comilona スペイン料理 | CUB キューバ映画 | CVC foros セルバンテス掲示板 | ECU エクアドル映画 | ESP スペイン映画 | España スペイン | español DELE | español スペイン語 | FRA フランス映画 | frases 成句 | futbol サッカー | GBR イギリス映画 | GTM グアテマラ映画 | ITA イタリア映画 | JPN 日本映画 | Latin Beat Film Festival | libros 西語学習参考書・辞書など | MEX メキシコ映画 | PER ペルー映画 | perífrasis 迂言 | Premios Goya ゴヤ賞 | Primer Viaje 卒業旅行 | PRT ポルトガル映画 | recreo 息抜き | redacción 作文 | URY ウルグアイ映画 | USA アメリカ映画 | viaje 2010 (旅行) | vocabulario 語彙 | ★discapacidad 障害 | ★ETA | ★franquismo フランコ政権下 | ★guerra civil スペイン内戦中 | ★LGBT | ★régimen militar 中南米軍政(前後) | ★transición 移行期 | スポーツ | セルバンテス東京 | ニュース | パソコン・インターネット | プロフィール | 学問・資格 | 心と体 | 恋愛 | 旅行・地域 | 日記・コラム・つぶやき | 旧サイトから転載 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 経済・政治・国際 | 音楽