« Premios Goya 2007: candidatos / 第21回ゴヤ賞ノミネート | Main | Feliz Navidad 2006 »

Thursday, December 21, 2006

buscapelis

どのようにスペイン映画の情報を得るのかというお題。私の場合、次の4つの方法。

1) 友人
2) amazon.co.jp
3) IMDb
4) Googleアラート

1) 友人
スペインの友人に自分の好みとこれまでに観た作品(の感想・好悪)を伝えて「なにか私に薦めてください」とお願いする。予想以上にたくさん挙げてもらえてとても参考になる。それがきっかけで気に入った作品はかなーり多い。

過去の参考記事
・2004.11.10 películas españolas 'recién' estrenadas / 最近のスペイン映画
・2006.02.04 pelis recomendadas / おすすめスペイン映画


4) Google
Alertas de Googleに「cine」などと登録しておけばお知らせが届くでしょう。(ところが、届いたメールを開封する手間がけっこうアレでね。開封せずに削除するのなんてしょっちゅうです。……ほぼ毎度です……)


2) amazon.co.jp
amazon.co.jpの「DVD 詳細サーチ」で「言語: スペイン語」「ジャンル: 外国映画」でサーチしてみると検索結果316件らしい(12/21現在)。

2-1) しかしそのように検索すると例えば「アメリカ映画(英語映画)でスペイン語音声も収録されている」という作品も検索されてしまう。そういうのは除きたい。そこで、googleでやってみた。これだったらたぶんスペイン(語)作品だけがひっかかるんじゃなかろうか。
↓↓↓
「"外国映画" "言語 スペイン語" "DVD発売日" site:amazon.co.jp」の検索結果

2-2) ついでなので、VHSについても同様に
「"外国映画" "言語 スペイン語" "VHS発売日" site:amazon.co.jp」の検索結果

それらを併せて眺め、自分の好きそうなものをリストアップしたのがこちら
↓↓↓↓
・2006.09.03 películas en español / amazonでスペイン映画

問題点1
googleだって、あまさず捕捉してくれるわけじゃないよね? 9月のリスト作成↑の時には見かけなかった作品が今は検索できてたりしてる。ような気がする。

問題点2
検索結果には駄作でもなんでも含まれてるから、鬱陶しくはある。


3) IMDb
IMDbの検索で「ん? 高評点だな」と目に留まったがために鑑賞するに至った作品は、例えば『Piedras 靴に恋して』、『El Verdugo』、『Inconscientes』などかな。

IMDbのPower Searchで細かく絞り込むことができる。(のですね、というのに今さっき気づいた) 


たとえば、いま私が下記の条件でサーチすると591作品が見つかる 
●languages:  Spanish
●Ratings:  7.5 - 8
●Ignoring TV movies, videos, TV series, TV episodes 

でも、これだと「Short(短編)」も含んじゃうんだ。それに短編ってのは評点が高めについてることが多くて、評点を高めに設定して検索した場合、やたらとヒットしちゃう。これをどうにかしたい。genreの指定のとこで「Short」や「War」「Documentary」をマイナス検索できれば私ごのみの結果が得られるはずなんだが。IMDb Proだったらそういうサーチも可能なのだろうか??? でも、私はプロじゃないから申し込まない。

んーーー。難しいな。なんとかなんないのかな。自力で探すしかないのかな。

私の好きそうな映画を探そうとするとこんな条件なんだよね。
●スペイン映画
●スペイン語
●コメディまたはヒューマン
●テレビシリーズものを除く

評点(Rating)は6.5から9.0くらいが現実的かなあと思った

※注 2007年3月24日 加筆: すげー苦労したのに↓↓↓、IMDbの仕様変更があったせいか、全てがパァになってしまった……そのうち体力のある時に直します……がっでむ。今の仕様じゃぁ、この当時↓みたいに‘製作国’で絞り込むということができないんじゃないだろか。あーもー、ホント、余計なことしてくれた加筆 終

※注 これらの検索はすべて無駄になりました
9.0の作品  ・8.9  ・8.8  ・8.7  ・8.6  ・8.5  ・8.4  ・8.3  ・8.2  ・8.1  ・8.0  ・7.9  ・7.8  ・7.7  ・7.6  ・7.5  ・7.4  ・7.3  ・7.2  ・7.1  ・7.0  ・6.9  ・6.8  ・6.7  ・6.6  ・6.5
※無駄になった部分、終わり

あとは、「genre: 」や「country: 」の指定をあれこれいじればよい、のでしょうな。

問題点
Googleが捕捉してた評点が古いデータだったりする。(たとえば『Mia Sarah』などは12/16までは「32票で9.3点」だったんだが、12/21現在は「50票で5.5点」と急落している) その辺を拾いきれないのだろうね。


………ゼェハァゼェハァ……orz………だ……誰かインターネッツの玄人の人、もっといいやり方を教えてください。なんかあるはずよね。こんなに苦労するの、変だよね。変だよね。この記事も4週間くらいかけてチマチマチマチマと書き足してきたんです。タイヘンなんです。こんなにタイヘンなのって変だよね。なんかもっと効率的な検索ってできるはずだよね?

評点に幅を持たせて、ジャンルと形態(テレビシリーズだの、テレビ用映画だの)のマイナス検索をしたいだけなんです。それ、誰か、あたし仕様の検索マシーンを作ってください。お願いします。


と、書き終えたところで、この記事のタイトルを考え始めた。「Buscar(探す)+Películas(映画)」で「buscapelis」くらいの語にしておきましょうかね、と。

一応「buscapelis」でググってみたら、これがまた、在るのな、そういう名のプログラムが。Buscapelis v0.9.2aだって。映画タイトルを入力するだけで、CulturaliaNetっていう映画情報サイトからデータを収集してくれるソフト、らしい。まぁ、自力でやっててもたいして困らないので私は導入する予定はありませんが。

|

« Premios Goya 2007: candidatos / 第21回ゴヤ賞ノミネート | Main | Feliz Navidad 2006 »

Comments

あぁ、これ、最近たぶんIMDbが仕様変更したんだな。検索結果がパァになってしまっている。直さないと……なの……? あれ、かなーりタイヘンな作業なんだよね……。

Posted by: Reine | Saturday, March 24, 2007 at 16:26

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33847/13150290

Listed below are links to weblogs that reference buscapelis:

» pelis recomendadas / おすすめスペイン映画 [Reino de Reine]
私の映画の好き嫌いの傾向は、先日『おっぱいとお月さま』のコメント欄に書いたとおりです。 Me gustan ... lacrimosas hilarantes, cómicas niños simpl [Read More]

Tracked on Saturday, December 30, 2006 at 19:39

» películas en español / amazonでスペイン映画 [Reino de Reine]
amazon.co.jpにあるスペイン映画(スペイン語圏含) 私の映画の好みは以前書いたとおり、狭いです。だから、amazonで入手可能だからと言って、やたらめったら観るわけではないです。ホラー映画・... [Read More]

Tracked on Saturday, December 30, 2006 at 19:41

» películas españolas 'recién' estrenadas / 最近のスペイン映画 [Reino de Reine]
比較的近年のスペイン映画いくつか。「ここ数年のでお薦めDVDは?」との質問メールに対し、スペインの友人から幾つかinfoいただきました。★がついてないのは、「たぶん私は観られないなぁ」と感じるもの。つ... [Read More]

Tracked on Saturday, December 30, 2006 at 19:57

» lista de peliculas [Reino de Reine]
過去の記事 ・2004.11.10 最近のスペイン映画 ・2006.02.04 おすすめスペイン映画 ・2006.12.21 いいスペイン映画を探してみる 昨夏から何度か買いたい欲求の波が来てるんだが [Read More]

Tracked on Saturday, April 14, 2007 at 20:24

« Premios Goya 2007: candidatos / 第21回ゴヤ賞ノミネート | Main | Feliz Navidad 2006 »