« perífrasis VENIR A + 不定詞 | Main | perífrasis ACABAR DE + 不定詞 »

Wednesday, August 16, 2006

Perífrasis [venir a] + infinitivo

Perífrasis [venir a] + infinitivo

karaokeこんにちは。私は日本人です。
「VENIR A + 不定詞」というペリフラシスは値段のことを話している時は「概数」を表すと習いました。

でもググってみるとこういう文をよくみかけます:
・Esto viene a costar sobre las 22.000.
・viene a costar unos 200 euros / unas cien mil pesetas .... etc.
・viene a costar más o menos unas cinco mil pesetas
・viene a costar unos 100 euros aproximadamente

これらのSOBRE/UNOS/UNAS/MÁS O MENOS/APROXIMADAMENTEという語は省略できる(省略すべき)ものでしょうか。たとえばこういった語を入れずに、"Esto viene a costar 200 euros."とだけ言ったら変に聞こえるのですか?

というのも、あれらは私には冗語だと思えるのです。もうペリフラシスによって「おおよそ」は表わされているのですから。

どちらが好ましいのですか?
どちらが正しいですか?

よろしくおねがいします。end

|

« perífrasis VENIR A + 不定詞 | Main | perífrasis ACABAR DE + 不定詞 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33847/43316101

Listed below are links to weblogs that reference Perífrasis [venir a] + infinitivo:

« perífrasis VENIR A + 不定詞 | Main | perífrasis ACABAR DE + 不定詞 »