« perifrasis ECHAR(SE) A + 不定詞 | Main | perífrasis VOLVER A + 不定詞 »

Tuesday, April 25, 2006

perífrasis ROMPER A + 不定詞

perífrasis はじめに


ECHAR(SE) + 不定詞」とだいたい意味は同じ。だけど、「それまで抑えられてきたものがそこで突然に溢れ出すかのごとく始まる」ニュアンス。そして、このペリフラシスはあんまりドカスカ使われるものではなくて、学術的・文化的な言語使用域において使われがち。

Maria José rompió a llorar abrazada a Doña Letizia. (トリノ五輪で金を獲れなかったスキー大回転のマリア・ホセ・リエンダ選手が、皇太子妃レティシアとの抱擁で)

Recuerdo sólo una ocasión en que rompí a reír bajo el agua. ……略…… pero no pude contenerme. (「一度だけ水中で笑ってしまったことがある、笑いを堪えられなかったんだ」 ※写真家ティム・レイマンのインタビュー記事)


限られた動詞でしか使われない: llover, gritar, chillar, hablar, reír, llorar. 時にはcantarも。

それと、「andar」の場合、1) 乳幼児に関しては「アンヨできるようになりました」で、2) 成人の場合は一時の歩行不能期間を経て歩き始めた場合に使う。

El niño rompió a andar cuando tenía diez meses.

(※私としては 2) にぴったりくるような例文はまだ見つけるに至っていない)

|

« perifrasis ECHAR(SE) A + 不定詞 | Main | perífrasis VOLVER A + 不定詞 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33847/9763853

Listed below are links to weblogs that reference perífrasis ROMPER A + 不定詞:

« perifrasis ECHAR(SE) A + 不定詞 | Main | perífrasis VOLVER A + 不定詞 »