« business class | Main | scarves »

Saturday, May 07, 2005

Cachorro (Fnac)

電車の事故ね。
「90秒の‘遅れ’が遅れだって?」と海外メディアは驚きつつ報じている、などと報じられていたけども。まぁ、90秒遅れたらイライラし、時には駅員の胸ぐらを掴まん・首を絞めんばかりに詰め寄る「神様」もいるくらいなのが我が国のありようなわけでね。90秒の遅れを赦さないで来たのは俺らなわけで。

それはそれとして。
海外って、この一件に関しやっぱりそういう反応を示しましたか、というのが興味深かった。「海外」っつっても私はスペインについてしか語れるものは無いのですが。おまけに、スペインでもあんまり「電車」って乗った覚えが無いから、電車の遅れについてはコメント不能なのですが。まぁ、90秒なんて全く「定刻」だと思ってるだろうと思うよ。

テレビだ、テレビについては覚えてることが一件ある。
テレビ番組が数分遅れて始まるとかはフツー。日常茶飯事でしたよ。今はどうか知らないけど、10年位前は確実にそういうぬる~~~~い感じだった。

あるとき、1週間くらい前から「○曜、夜9時、▲チャンネルがお届けするサスペンスアクションナイト! ついにテレビ初放映、『ほにゃらら』!」とかいう番組宣伝をさんざっぱら流しておきながら、そして当日の新聞のテレビ欄にもそれは掲載されていながら、その時刻にテレビをつけて待っても待っても全く始まらず、ついに放映されなかったぞ。2時間映画が一個まるまる飛んだ。別に大事件が発生したから緊急特番を組んでた、とかいうんではなくて。


でね、本題なのだが。
こないだスペインで幾つかスペイン映画DVDを買ってきたのですが、このGW中にさまざまな身辺整理も済んだので、あれらのDVDを見てみようとようやく思えたのでした。

Cachorro』(ゲイ関連映画)(15.95€=2248円くらいか)から観ましょうと手に取った。私はパッケージに貼りついている薄いビニールのシートを引き裂くところから始めましたよ。
外袋はずしたとこ

で、蓋をカチンと開けました。
空かよ


空っぽかよ!


私、呆気にとられた(Me quedé boquiabierta.)。「あ。そっかそっか、BarcelonaのFnacで買って帰ってから、美優の家で観ようとして、ディスクを美優の家に忘れてきたのか……」って一瞬思ったけど、ちっがーーーーーうだろ、このビニール外袋は何よ、じゃぁ。たった今、私はこのパッケージを破いたんだろ。箱を開けたのは今が初めてのはずだろ。

私は、Fnac スペイン(www.fnac.es)のページに行きました。「Conoce la Fnac(=Fnacとは?)」ってところの、「Nuestras tiendas(=店舗一覧)」」へ。私が購入したのは、El Triangleっていうショッピングセンターにある支店でしたから、triangle@fnac.es宛にメールした:

いついつ、何と何のDVDを、合計いくらいくらで、これこれのクレジットカードで購入したが、蓋開けてみたら(文字通り「蓋開けてみたら」)、中は空っぽだった、貴社のように日本の旅行ガイドブックにまで掲載されてるほどの有名企業がこんなものを売っているとは信じがたい、ちゃんと中身の入ったものを早々に送ってください、とにかく至急連絡を。


数十時間経過したけど、黙殺されてます。きっとこの先も何も言って寄越さないよ。この15.95€は泣き寝入りってことになるんだろう。面白そうな映画だっただけに残念でならない。

これがスパニッシュクオリティ。電車遅れましたけどそれが何か? / 番組飛ばしましたけどそれが何か? / DVDカラッポで売りましたけどそれが何か?………そういう国。素敵だよな。

|

« business class | Main | scarves »

Comments

はじめまして。ケンルーというものです。
わたしのお国、マレーシアもまさにラテン系なのですが、離れて日本で暮らすようになってからは、シドニー・シェルトンもビックリするほど、別人に変わりました。相手の返ってくる反応は一日を一単位だったとしたら、今のわたしは、一秒たりとも見逃すまい! アクションをおこす前から心を読み取ろうという神経質になりました。ってあり得ないことですよね。でも、その神業を身につけることが最高の美徳だと思ってしまっています。
冬のころ、ちょこぼさんとお目にかかって、「ソナタはわしより日本人じゃのぉ〜!」と思われているのではないかと妄想しました(語尾は実年齢といっさい関係ありません)。彼女の"ラテン系度"は、わたしに頬を紅潮させました。ではなしに、わたしは自分の"日本人度"がいちばんの泡盛より高いことに赤面しました。
それは、おいしいご飯のせいかなと思うことにしました。

Posted by: Ken Loo | Sunday, May 08, 2005 at 01:58

Ken Looさん、はじめまして。

私はスペインに居た頃もそして今もスペインが大好きで、スペイン人も好きは好きですけど、やはりどこまで行っても私の中身は日本人です。ヤマトナデシコでありたいというのはちょっと今からではもう軌道修正が難しそうなので保留しときますが、死ぬ時にニッポンダンジでありたいとは思っています。

Posted by: Reine | Sunday, May 08, 2005 at 11:25

昨夜、男友達の働く街を歩いてる自分に気づいたので電話してみた。彼はまさにまさに退社するところだったようで、じゃぁ会いましょうと。一分後にはちゃんと落ち合うことができた。この「DVDカラッポ事件」の話になった。対策を練った。

「チャットとかで出会うスペイン人に訴えてみれば?」「あぁ、それはもう。チャットなんかでBarcelona在住の人なんかが話しかけてきたら、言いふらしてる」「なんだよ、もうやってんのかよ!」「裾野から、こう、攻めてってる感じ」「く、草の根…」

「新聞社に投書っつうのは?」「スペイン人の‘体質’を問うみたいな投書になっちゃうわけだから、そゆのは右系と左系とどっちの新聞社がいいのかな」「どの新聞がどっち系とかって、習ったんだけどなぁ、忘れちゃったなー」「どっちでもいいんじゃね? コピペで一斉に各社に」

「いいこと思いついた」「どうせロクなことじゃないでしょ」「バルセロナ市長に手紙を書く」「あー。だよね。『観光都市だろ』と?」「ニッポンからわざわざ一人でふらふら来てよ、ゲイの映画をわざわざ買ってよ、それがカラッポってどーゆーことか、と」

「あたしもっといいこと思いついた」「俺も」「ロクでもない思いつきでしょ?」「観光局だろ?」「そそ、観光局観光局」

「スペインの消費者相談センターみたいな機関は?」「だったら、スペインの経済産業省みたいな省じゃね?」「でも、ガイジンの、しかも海外からの訴えなんて、きっとスルーされて終わりだな」「かな」「だよ」「だね」

そんなこんなでふざけた会話を楽しんでから帰宅した頃、夜中に彼からメールが:

Fnacの苦情窓口メール宛にMiyoco関連サイトを送り続ける(ttp://members.ld.infoseek.co.jp/phyphy/ze59.htm)(※音あり)


…それは先方が全く理解できないであろうがゆえに完璧なイヤガラセだな…。「抗議する! どうなっちゃってるの! しばくぞ!」リスペクト・ツー・Miyoco。

Posted by: Reine | Wednesday, May 11, 2005 at 21:29

オバンデス。
あれから"Cachorro" DVDどうなったか興味津々です。と、言うのも私以前OfertaDVDでDVDを3枚買ったんですが、そのうち"Celos"ってのが、再生してると後半ウンともスンとも言わなくなり、画像も音声も止まるんです。不思議に思って職場のオタクさんに調べてもらったところ、不良品だということが分かりました。PCでもリージョンフリーのDVDプレイヤーでも再生不可です。それでどうしようかと・・・。だって私、スペイン語不可ですから・・・。でも一念発起しまして、DVD不具合を説明するのが面倒だったので「DVD受け取った。頼んだのは3枚なのに2枚しか入ってない。至急"Celos"送れ」とつたない英語で嘘メールしたところ、5日後くらいかな~。「申しわけありません。至急お送りしたいのですが、在庫切れです。お金は返却します」とお返事がきて、月末には返金してくれました。だから希望はありますよ。ひつこくメールすれば在庫切れで無い限り送ってくれるんじゃあないかと思います。

Posted by: benita | Tuesday, May 17, 2005 at 22:35

benitaさん、コメントありがとうございます。

OfertaDVDの件は、なるほど、たいへんでしたね。でもなかなかOfertaDVDも偉いですね。スペインでもそんなに迅速に対応してくれたのですね。

「スペインでも」っていうと失敬な表現かもしれませんが、でもやはり、それだけきちんとした対応してもらえたというのは正直申し上げて意外でした。スペイン在住の友人は皆(日本人でもスペイン人でも)、この私のFnac事件を読んで、「諦めるんだな。絶対何も言って寄越さないよ」という反応でしたから。

私もそれではちょっと頑張ってひつっこくメール攻勢をしかけようかな。

しかし、ほんとに……。カラッポだった時の衝撃って言ったらなかったですよ。ドラマとは違い、あんまり日常生活では独り言で叫び声をあげることって無いじゃないですか。しかしあの時は声が出たですよ。「へっ?」と。いや、「ほぇっ?」と。

日本人の友人(先述の男友達)には「買う時に手に取ってみて『あ、軽いな』って思わなかった?」と訊かれましたけど、それはね、中がカラッポの商品があるかもしれないという予備知識があってこそ疑えることであって、素で買い物していたら、しかもFnacほどの大商店では、そんなことがあろうなんてなかなか思い至りませんってば。と、私は説明しました。

今後はきっと私だってFnac(など)で買い物する時にケースを振ってカラカラと音がするかどうかを確めるのでしょう。そして皆さんもね。スペインで(というかあらゆるところで)Fnac(など)で買い物する時にはケースを振ってみるべし、と。

…ってやっぱりそれって普通じゃないわよね。

Posted by: Reine | Wednesday, May 18, 2005 at 12:31

気分が盛り上がってきたのでFnacにメールした。以下、全訳:

前略

そちらで購入したDVDのケースの中が空っぽであった旨、2週間前にメール(5/5の8:50a.m.; 件名『カラッポのケース』)でお伝えしました。

既に2週間が経ちましたが何ら返答をいただいておりません。それでいいとお思いですか。それが御社の顧客対応ですか。客をいつもそのように無視していらっしゃいますか。それともただ単に、外国人を‘ボる’のはたやすいとでもお考えでしょうか。

私がスペイン人であった場合、あるいはバルセロナ在住民であった場合、私がこのような訴えとともに店舗に日参したのなら、あなた方はどうなさるおつもりでしょう。それでもなお知らん振りを決め込むのでしょうか。恥ずかしくはないですか。

OfertaDVDで購入したDVDに関しトラブルが生じた際に非常に迅速に謝罪のことばを添えて対応してもらえたという日本人の事例を小耳に挟みました。翻ってあなた方は何にもしない、と。この違いがおわかりか。

『Cachorro』のDVDを送るか、あるいは返金(15.95ユーロ)を、私は要求し続けるものであります。もしもあなた方が、日本までディスクを郵送するなどという‘大金’を費やしたくないとお望みならば、そのようにおっしゃってください、バルセロナ在住の友人に手渡してくださるようにと申し上げますから。

いずれにしても、ネット上および実生活において、私は日本人に対し、Fnacでどんな買い物をするのであれ注意を払うように、なぜならカラッポの商品が売られていることも無きにしもあらずと警告を発していくことになるでしょう。旅行ガイドブックにもコメントを投稿しなければならないかもしれません。

ただちに御連絡くださいますようお願い申し上げます。

草々
____

喧嘩上等。楽しくて仕方ない。今となってはDVDうんぬんはさておきFnacの対応が楽しみとなってきています。

Posted by: Reine | Wednesday, May 18, 2005 at 14:19

 Reineさん おこんばんわ~。

も~尊敬しちゃいまする。スペイン語達者でいらっしゃいますのね。私としては(実はたった2回の旅行歴しかないのですが)スペイン人はなまくら者だけど真摯と言う印象を持っております。だから要求をのませるまでイケイケで行って下さい。事態の好転楽しみにしております。 私が旅行で損害を受けたのは台湾です。ヒスイの指輪を買いまして、帰国後嬉々として包みをも開けようとしたらな~んか軽い。そ~です。お店で私が選んだ物とは似ても似つかぬ指輪が入っていました。怖いっす。だってそのお店はツアーが推薦して連れて行ってくれたお店だったんです。それ以来私は買ったものは包むのを見届けるようにしています。(海外のみ)

Posted by: benita | Wednesday, May 18, 2005 at 23:49

そして、黙殺され続けています……。すごいよなぁ、やつら。

友人曰く、「次はフランス本社に言ってみれ」と。よ、よーし……。

Posted by: Reine | Thursday, May 19, 2005 at 20:08

Fnac(顧客対応の責任者と名乗る人)からレスが来ました:
_________

お客様からの苦情にはすべて対応しておりますので、貴女からのメールにはたいへん驚きました。前のメールがなんらかの理由で不達だったとしか考えられません。

いずれにせよ、事情がわからないので、解決策を説明するためにも、どうぞ連絡をください。返品あるいは返金などを担当してるのはダレソレです。メールしてください: (※アドレス書いてある)

電話番号を教えてくれれば、かけます。その方が早いですから。
______

私からのメールは、「三人称(←丁寧な形。商用文とか目上の人とか見知らぬ人とか、こんな時にしか私は使わない)」で、あちらからのメールは「二人称」。なので、訳し方もザッとラフな感じに仕上げてみた。

前の(最初の)メールが届いてなかったなんて嘘よ。たぶん。私はフリーメールから送信しといたわけだけど、「bcc」で私の家パソにも送っておいた。で、そっちにはちゃんと来てるもん。(まぁ、それだけじゃ「嘘」と決め付けるのは厳しすぎるかもしれないけど)。

でも、benitaさんがハッパかけてくれたおかげで、なんとなく光明が…? がんばります。

Posted by: Reine | Friday, May 20, 2005 at 22:41

5/20夜(上記)以降の流れ

5/23昼 私からメール
電話をかけてくれるよりもメールで詳しい話を詰めて行きたい、言った言わないの展開になっても厄介なのでメールの方が確実、などなど

5/24夜 Fnacからメール
まず空のケースとレシートのコピーを送ってください、そしてDVDそのものが欲しいのかそれとも返金して欲しいのかを明示してください、送料含めてお返しします

6/2昼 私から郵送
EMSで送ると同時にメールで連絡入れといた
_____

レシートとかさぁ、捨てちゃってたらどーすんだっつう話だな。たまたま私がだらしない人間で、何ヶ月も前のコンビニのレシートから何から財布の中に突っ込んでおいてパンパンに膨れ上がってるような人間だったから、ゴソゴソ探してたら幸運にも二ヶ月前のレシートが出てきたけどさ。

普通、クレジットカードの明細書が送られてきて内容を確め終わったら、レシートなんて捨てちゃってるわな。

今回はたまたまDVD購入から5週間後に「カラッポかよ!」と気づいたからまだよかった(=日が経過しておらずレシートも残ってた)けど、DVDを買ってすぐに蓋を開けるとも限らなかったわけでさ。

(事実、2年半前に買ったやつでまだ封を切ってないやつがあるくらいな私だ)

だらしない人間で(レシートを捨ててなくって)助かったっていう話なのかい。

Posted by: Reine | Thursday, June 02, 2005 at 21:14

最終報告

6/16
私がスペインに送り返すにあたってかかった分のお金がまず届いた。お金っていうか郵便局に行ってお金に換えてくださいみたいな紙。

6/28
ついにDVD届きました。中身は今度こそちゃんと入ってたです。

こうして2ヶ月弱の戦いを振り返ると、やはりbenitaさんのハッパが効いてましたね。あそこで「そうか、本腰入れてみるか」と燃えたことで成功したと思います。benitaさん、ありがとうございました。

えっと、それでは私はここに副業宣言をしようと思います。「スペイン語クレーマー代行業」。

Posted by: Reine | Wednesday, June 29, 2005 at 10:29

Reineさん、お久しぶりでございます。DVDの件がどうなったのか心配で毎日来てました。も~ダメなのかなって思ったら・・・。がんばったかいありましたね。おめでとうございます。やっぱりクレームはつけてみるもんですね~。副業期待しています。

Posted by: benita | Wednesday, June 29, 2005 at 23:20

benitaさん、お久しぶりです。ご心配おかけしました。2月にスペイン行きが急に決まっちゃった時以来、映画鑑賞はサボっていたので、これからはまたちゃんと観ようと思います。

ではでは。

P.S. 昨晩、benitaさんのJavierサイトの「小部屋」経由でメッセージをさしあげました。

Posted by: Reine | Thursday, June 30, 2005 at 10:36

その後、
無事に鑑賞報告も済ませ、
一点、特に用語(?)解説をして、
映画の舞台となる地区についてちょっとメモもしました。

Posted by: Reine | Friday, October 14, 2005 at 20:28

fnacの送料
MercheのCDを注文しようしましたが、日本までの送料が約70ユーロと表示されました。
安い送料を選択画面がわかりません。
教えていただければと思いメールしました。
それと、CDの取り扱いがある他の通販があれば教えてください。

Posted by: fujko | Thursday, June 03, 2010 at 07:52

fnacの送料については私も以前調べたときにあまりよくわからなかったです。(⇒ DVD 通販の送料など

CDについては私は詳しくは知りません。El Corte Inglesの通販で取り扱ってはいませんか。

Posted by: Reine | Monday, June 07, 2010 at 12:52

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33847/4020182

Listed below are links to weblogs that reference Cachorro (Fnac):

» DVD [Reino de Reine]
送料メモ (12/2 1ユーロ=136.71円) ・DVDGO 日本はゾーンG 0.5kg(約4本)→25.20ユーロ(3445円) 0.7kg(約6本)→31.87ユーロ(4357円) 1.0kg( [Read More]

Tracked on Wednesday, April 09, 2008 at 22:48

« business class | Main | scarves »