« February 2004 | Main | May 2004 »

Wednesday, March 24, 2004

El Pimpi

昨日火サスで、松本清張の『黒の回廊』をやってたね。火サスのこれまでの出演陣の労に報いるようなツアーね。開局50周年なのでスタッフみんなでごーせーに観光旅行に行っちゃいました、的な。番組スタッフの慰安旅行かよ、的な。仲間内で撮り合った旅映像の合間に、思いついたときには小芝居を挿んでおきましたんで、的な。

そーゆーテイスト。スペインの風景を見たくて見てみたよ。

原作だと舞台は「アンカレジ、コペンハーゲン、ロンドン」だけど、昨日のドラマだと、「南仏のカンヌ、ニース、ヴァロリス、スペインのミハス、マラガ、グラナダ」だったのです。

途中、一行がフラメンコのショーを観るシーンがあって。踊り手の背後に酒樽が積み上げてあってさ。bodega(=酒蔵)風な店なんだよね。樽に店の名前が書いてあった。

あの撮影場所はMálagaの"El Pimpi"だね。入り口付近のツタのからまる白壁と鉄柵の具合とかさ。見覚えがあります。こういう感じ↓

……The interior is decorated like a traditional Andalusian house with the addition of wine barrels and pots of geraniums in the windows.……

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Saturday, March 13, 2004

luto

luto

Google Españaには今、黒いリボンがついている。
luto

Yahooにも
luto

Lycos
luto

Terraでは印刷用が。
luto

昨日FOODEX(国際食品・飲料展)のスペインパビリオンにおいても、「un minuto de silencio(一分間の黙祷)」があった。涙がぽろんぽろん落ちてしまった。出展者・関係者には黒いリボンが配られた。みなつけられるところにつけていた。
luto 
※この話を書くためにこの写真を撮ったんじゃなくて、いろいろ頼まれて撮った写真を整頓しててこの黒いリボンに気づいたのでこの話を書こうと思ったのでしてよ。為念。※

スペイン人出展者は朝から沈んだ空気だったときく。「おはよう」のかわりに「おまえ、Madridに親戚がいたりするか?」がすれ違ったときの挨拶になってる感さえ。

| | Comments (0)

Thursday, March 11, 2004

en Madrid

このあいだ、インターネットラジオ・TVのことをまとめた。そのときに、Wanadooがけっこう面白そうだったので、"Noticias en tu mail(ニュースをメールでお届けします)"のサービスを申し込んでおいた。

以来毎日きちんと届いてたんだけど、今日はどうしたんだろう。届かない。どうしたんだろう。Madridの大事件のせいだろうか。

新聞に「Masacre en Madrid」の見出し。masacre大虐殺。すさまじい事件。

今日はつかの間の休日だったので(っていつもダラダラしてるわけだが)朝からずっとほのぼのする猫画像をUPしてたのだが、私が猫画像などで癒されまくってる間にMadridでこんな惨劇が起きていたとは。

| | Comments (4)

Tuesday, March 09, 2004

etnimálaga

「ETNIMÁLAGA」っていうのがあるらしい。Festival Internacional de Música Étnicaエスニックミュージックのフェス。面白そうなのだが、わかりやすい(オフィシャルみたいな)サイトが見つからない。(今年はやらないってことなんだろか……?)

私が調べられたのはここまで:

(1)
http://www.festivales.com
2004年7月18日〜7月19日ってなってるけど、18日・19日は昨年の日付けであって今年の日程は「pendientes de confirmación」と。

(2)
じゃぁ、毎年7月に催されてるのかと思いきや
http://www.typicallyspanish.comだと、2002年は5月11日だったようで油断ならない。

(3)
そうやって調べてるうちにオフィシャルサイトっぽいURL(http://www.etnimalaga.com/)が目に付くが今はそこはnot found。

(4)
かと思ったら、(1)のhttp://www.festivales.comではTeatro CervantesのサイトにLINKされてたりする。だけどサイトをザッと見た感じ、ETNIMÁLAGAのinfoは見当たらない。(と思う。よく見ればあるかもだけどあとはあとで)

(5)
同じくhttp://www.festivales.comにて、「organizado por el Área de Cultura del Ayuntamiento de Málaga」と記載あるので、Ayuntamiento de Málaga(マラガ市役所)のサイトに行ってみる

(6)
そしてÁrea de Culturaに行ってみたものの、そこから先は軒並みnot foundである

(7)
http://www.malagaes.com に昨年の写真がありそうだ

(8)
じゃぁ同サイトのこの辺から入ってけば今年の情報に行き当たるんじゃないかと思ったがそういうもんでもなさそうだ。

(9)
これがどうやら昨年の出演者みたい。
JORGE BEN JOR (Brasil)
FEMI KUTI & THE POSITIVE FORCE (Nigeria)
YOUSSOU N’DOUR & THE SUPER ÉTOILE DE DAKAR (Senegal)……他

今のところ調べられたのはそこまでです。力尽きました。
仕事に戻ります。


しかし、それにしても…なんだな………、ダイアルアップの頃から思ってたけどスペインのサイトはやたら重いな。Bフレッツになった今でもすんごく遅いんだけどどういうことだ。さっきなんてページが開く途中でコーヒーを淹れちゃったくらいよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, March 04, 2004

Festival Internacional de Benicàssim ベニカッシン

BarcelonaのPrimavera SoundとSónarについて書いたけど、また別のイベント(8/6金〜8/8日)の情報を友人が送ってくれたのでちょっと編集:

Festival Internacional de Benicàssim(ベニカッシン)という、アリカンテ地方でやる、3昼夜ずーーーーーーっとやってるやつ。
こっちのほうがSónarよりも色んな種類のアーティストが来てるし、数もたくさん。たぶんまだ、サイトでは去年のが出てたと思う。
来てる人たちみんな寝袋もってきて、(コンサートは海のそばでやっているので)砂浜で寝てたり、それはそれはヒッピーワールドらしい。3日3晩キャンプとか、みんなそのくらいの勢いで来てる。結構ここら辺では有名なお祭りです。

ってさ。8月までに宝くじがあたったら行きます。そうだ、もう、WEVにおねがいだ。

| | Comments (4) | TrackBack (2)

Wednesday, March 03, 2004

Google 検索窓

仕事とかで時々調べたいことに出くわすのね(←もっぱら特急で; 「ウェブ全体から検索」よりも、「スペイン語のページを検索」したいケースが多い)。

そういうときはもうすぐにここから調べに行きたい。ほぼ一日中パソコンに向かってて自分のblogを開きっぱなしにしてるので、だったら、あぁ、そっか、検索窓をつければいいんだねってことに気がついた。さすが俺

google Españaのこんなページ初めて見たわ。

つけてみたはいいんだけど、とりあえずつけてみただけで精一杯だったのね、私は。それだけで充分にゼェハァゼェハァ言いながら、西村さんに「つけてみたんですけど…」と報告したのが昨夕18:20。


以降、たぶん私から14通+西村さんから11通くらいやりとりし、西村さんがいろいろ指導してくれたのも見ぃ見ぃ奮闘して、やっとなんとか終わったのが21:50ですね。

いま昨夕のメール群をチラッと読み返したけど、私、もう、青息吐息だった。半ベソかきながらやってました。


いちいち西村さんにそうやって教えてもらっちゃうのももうしわけないので、少しは自分でも勉強していかないといけないんじゃないかって私は私なりに真剣に反省しつつ今後のことを思っ

「…たからさー、私は今日は午前中あいてたからー、村の本屋さんに行って買ってきました!……んっとねー、なんつったかな…えぃちてぃーえむえるたぐぢてん?とかいうやつ、買ってきたのよ!」

と報告したところ、電話向こうの西村さんが、

「あーーー…………そっち買ってきちゃったかぁ…」と軽くためいきついてる感じでした。


なんかよくわからないけど、軽く的外れな?ものを買ってきた?ようです?

なんだっけ?あんたなんつってた?
「むしろスタイルシートの本を読んで勉強して欲しかった」って言った?>西村

| | Comments (1)

« February 2004 | Main | May 2004 »